ゴリテレビ

主に、自分のあげたユーチューブ動画(食べ物)に関連した記事でまとめていこうと思います

MENU

【心躍る!】カプリコのあたま(グリコ)、カプリコの上部分だけを集めて食べる

●動画(時間に余裕がある時にでも、是非。記事だけでも、是非。)


【心躍る!?】カプリコのあたま(グリコ)

今回は、カプリコのあたま(グリコ)を頂きました。

カプリコのあたまの情報など

公式Webサイトの情報↓

カプリコのふわふわチョコレートだけをひとくちサイズにしました。
可愛らしいハート型になった“カプリコのあたま”です。

結構な方がカプリコの上の部分がなくなりかけると、寂しさがこみ上げてきた経験があるのではないでしょうか…。
自分の場合そんな経験があるのでね。この商品が出ると知った瞬間「なるほど」と思いましたよ。(ただ、そんな気持ちになっても、コーンを食べ始めるとそっちの味も楽しめる脳に切り替わるのですがね!!)

↓パッケージはこちらになります。いちご味!

f:id:gorigori_GG:20170208011300j:plain

↓プラスチック容器に納められております。いちごの様な形ですね。

f:id:gorigori_GG:20170208011346j:plain

●栄養成分(1袋30g当たり)●
エネルギー:175kcal
たんぱく質:1.3g
脂質:11.3g
炭水化物:16.8g
食塩相当量:0.046g

●名称●
準チョコレート

●原材料名●
砂糖、植物油脂、乳糖、ココアバター、カカオマス、全粉乳、ホエイパウダー、濃縮ホエイ/乳化剤、アカビート色素、香料、酸味料、(一部に乳成分、大豆を含む)

お値段108円程度
販売者:江崎グリコ株式会社
製造者:関西グリコ株式会社

食べてみた感想など

カプリコの上部分の、ふわっととろける味が再現されていて美味しさを確認できます。
さすがカプリコの頭部分、と思うと同時にサイズがちょっと小さい!!
(いや、まぁ、開けた瞬間、思ったといえば思いましたが。)

↓コロコロ転がしてみましたの画

f:id:gorigori_GG:20170208011334j:plain

かじりつくタイプに比べると食べやすいのですが、口の中には物足りなさを感じますね。一度に複数個食べてモゴモゴ幸せを感じるも、今度はコスパ的にどうなのか、そんな疑問が(単純にコーン部分も美味いしなぁというのも含めて)頭をよぎります…。
美味しいということを前提において、従来のカプリコとの差について考えると、なかなか、難しい問題ですね。
でも、お値段は108円とお手軽に試せる設定ですので、興味のある方は一度食べてみて下さい。

↓下をペコッと押すと、カプリコが飛び出します。手で押さえて取りましょうw

f:id:gorigori_GG:20170208011359j:plain

本当にですね、カプリコの上部分だけ販売するという発想と形にされたグリコさんは素晴らしいと思いますよ!
だけど、個人的には、カプリコ押しですね!!
まぁ現状ですけどね、タイミングでほしいものも好みも若干変わりますし。

んじゃまたー。